講師紹介

渡辺 正人 先生

渡辺 正人 (わたなべ まさと) 先生

明治大学 理工学部 工業化学科 卒業

通信・市場調査・人材ビジネスおよび教育ビジネスを経て、
㈱タナベ経営(経営コンサルティング)において、経営コンサルティング全般、企業教育、公開セミナーの企画・運営を経験。

「経営全般からみた全体最適のための課題設定ができること」が
最大の強みであり、自身の過去の経験から「潰れない会社」
「成長する会社」をつくることをモットーとしている。

平成26年9月に株式会社シーアークスを設立。

コンサルティング・教育の手段を駆使しつつ、「経営」の視点で
「組織と人材の意識向上・成長」に主眼を置くことが企業を
永続的に発展させることにつながると考える。
組織と人が『自律的に改善・レベルアップできる力を向上させる』 ことを自身の最大の成果としている。

『組織と人の変化・創造を支援するベストパートナー』を目指し
活動する。
〔日本生産性本部認定セルフアセッサー〕

<得意とするソリューション>
■ 価値創造を推進するビジョン明確化と中期計画策定支援
■ 攻めと守りの収益改善プロジェクトによるビジネスモデル・リデザイン
■ 組織活性化プログラムによる組織基盤の強化
(組織診断・リーダー教育・チームビルディング)

渡辺 正人 先生の講座

~リーダーが組織と人を革新へ導く~ リーダーが力を発揮する条件① 単独講座
目指すべきリーダー像と今求められる素質と役割。景気の波が常に変化し、それに伴ってビジネスの先行きも左右されます。会社は環境の変化に対応すべく、進化し続けなければいけません。決断ひとつが命取りになりかねない状況で、会社の未来はトップであるリーダーに委ねられていると言っても過言ではないでしょう。しかし、時代によって理想のリーダー像は変化します。少し前に求められていたものも、今ではまったくの時代遅れということもしばしばです。 詳細はこちら